発達障害(ASD.ADHD)コーチング 「ASDは天才」 苫米地式認定コーチ 桑田けいこ ASD(自閉症スペクトラム障害) ADHD(注意欠如・多動症)

発達障害(ASD.ADHD)コーチング 「ASDは天才」 苫米地式認定コーチ 桑田けいこ
まずはお気軽にお問合せください。
電話受付 10:00~17:00
ASDは天才!子ども教育と学習のスペシャリスト 苫米地式認定コーチ 桑田けいこ
発達障害(ASD.ADHD)コーチング問い合せ

HOME | 苫米地式コーチング

苫米地式コーチング

苫米地式コーチングとは?

「苫米地式コーチング」コーチング創始者ルー・タイス氏の依頼により、タイス氏40年来の実践に、30年来の苫米地博士の認知科学の研究成果で理論の裏付けをしたものです。世界で唯一のしかも創始者の流れを受け継ぐ日本でも唯一のコーチングです。10年程前、初めて日本に「コーチング」の名称と概念を導入したのは苫米地博士です。

コーチング

Q:『苫米地式コーチング』って何をするの?

A:まず、 ゴールを設定。次に エフィカシーを上げ続け、さらにこの間、 マインド(脳と心)の使い方を学び、実行。ゴール達成に向けて加速し続けていきます。
あなたは、ご自分の人生の本来の意義を見い出し、あなたの人生が変わります。
 
『苫米地式コーチング』
「人生で自分が何をしたいのかわからない」「なりたい自分になれない」「夢が叶わない」・・・これは、「自分はできない」と、自分自身の可能性に対して、自分でふたをした状態です。『苫米地式コーチング』では、これは、子どもの頃から培ってきたブリーフシステム(自分を形作る信条、自分だけの真実)に起因していると考えます。親や学校の先生や周りの大人たちが、「そんなこと、あなたには無理よ。やめておきなさい。」と、あなたを愛すればこそ言ってきたことで、あなたの夢を壊すドリームキラーとなり、今のあなたのブリーフシステムが形作られ、そのイメージどおりの「できない人」に、あなたは今、なっているのです。
そこで、

1.現状の外に、ぶっ飛んだGOAL(ゴール、夢、目標)を設定する
2.エフィカシー(ゴールを達成するための自分の能力の自己評価)を上げる

この2点の働きかけをコーチから受け、さらにマインドの使い方(脳と心の使い方)をあなたは学びます。
まず、『1.現状の外にぶっ飛んだゴールを設定する』ことによって、今まで「自分には必要ない」と受け入れなかった情報や情報を持った人が、怒濤のごとく押し寄せてきます。一般に言われる「引き寄せの法則」が起こってきます。あなたの「自分はできない」という元のブリーフ・システムは壊れ、あなたはご自分の無限の可能性に開眼。この間、『2.「君ならできる!」とコーチからエフィカシーを上げられ続ける』ことで、あなたは、ゴールという「未来の記憶」に向かって、マインドの使い方[セルフトークの管理(ネガティブではなく、ポジィティブトークにしていく)、ビジュアライゼーション(未来のゴールの映像化)、アファメーション(言葉+映像+感情)、など]を実行。毎日は、「have to(ハフトゥー)」「しなければならないことをさせられる」のではなく、すべて「want to(ウォントゥー)」、つまり「自分が意欲を持ってやりたいことだけやる」ハッピーな生活となります。後は一気にゴールに到達するだけです。
コーチングの期間中(通常は6ヶ月)、コーチは、あなたのお父さんよりもお母さんよりも親身になって、あなたの味方となり、側に居て「君ならできる!」とエフィカシーを上げ続けていきます。コーチングの期間が終わっても、一生、その縁は続きます。

セッション

自分の今の人生は、実は、人からコントロールされ続けた結果であったということに全く気付いてもいない現状から、自分自身の手に人生を取り戻し、さらに本来の自分の人生で成し遂げたいゴールを見つける過程です。


・1ヶ月に1回の60分のセッションを、
6か月で全6回『個人コーチング』


6か月という期間を設けるのは、人生を変えると決心しても、元のブリーフシステム(現状維持)への強烈な引き戻しがあるからです。
 

6か月全6回のセッションを受ける前に、
もっと「苫米地式コーチング」を知りたいという方に
・2時間の個人セミナーと、60分1回のセッションを付けて、
『コーチングセミナー』

コーチングセミナー|株式会社GOAL QUEST ISSUE
を設定しております。2時間で、ゴール達成までの苫米地式コーチングの効果を詳しくお伝えし、また、日を改めて、セッション1回を実際に体験していただきます。
 『お問合せ』のページの『メッセージ』に「コーチングセミナー希望
」と、ご都合のよい日のご指定があればご記入ください。
 
 あなたの人生を、お父さんよりもお母さんよりも親身に、一生支え続けるご縁の始まりとなります。もう、そろそろ、「今がハッピーだから、未来がハッピー!」な人生を選んでいきませんか?
今日の一日が、あなたにとって最高に素晴らしい日となりますように。

プロフィール

桑田けいこ Keiko Kuwata

株式会社GOAL QUEST ISSUE 代表

~「ASDは天才!」子ども教育と学習のスペシャリスト~

苫米地式認定コーチ|桑田けいこ
苫米地式認定コーチ|桑田敬子
ASD(アスペルガー症候群)の子どもの飛び抜けた天才性に気付いたことから、その子の一番の得意分野の資質を「天才!」とまず認め、子どもの才能と未来を確信し、そこから湧き上がる自信を他の学習にも生かして効果を上げる”桑田メソッド”を考案。
小学校教員として、23年間で900名以上の子どもたちの担任を務める。さらに最新のコーチング理論を学び、「確信(GOALゴール)」から始めることの重要さを再確認。ASDの教え子の不登校とその後のアメリカ難関大学半期繰り上げ卒業等の経験から、ASDの子どもの対応に悩む親御さんをサポートしている。

【保有資格】幼稚園から高校まで全教員免許 苫米地式コーチング認定コーチ
 苫米地式コーポレートコーチング認定コーチ
【ゴール】個々人が自分の天才性に開眼し、全人類、一人一人の自己実現が完全に達成される世界、一人一人の夢が叶う世界をつくる。

ASDは天才
発達障害(ASD,ADHD)コーチング

お気軽にお問合せください。
電話受付 10:00~17:00
 

株式会社GOAL QUEST ISSUE
東京都杉並区和田1丁目43-24
TEL 03-3229-1088  FAX 050-3737-9740
MAIL kuwata@goal-qi.com

《セッション会場》
株式会社GOAL QUEST ISSUE :フランス人女性デザインによる南仏テイストの素敵なコーチング・サロンとなっております。
《アクセス》
丸の内線、荻窪行き、「東高円寺」駅下車(「新宿駅」から約10分)。「蚕糸(さんし)の森公園」を右手にし、南の方向へ道なりに徒歩7分の所です。